お知らせ

2017年度 日本観光学会関西支部大会プログラム(2017/06/14)

日時:2017年6月17日(土) 13:00~18:00

 

場所:大阪市立大学杉本キャンパス 高原記念館2階 特別会議室

   (JR阪和線杉本町駅から徒歩2分、地下鉄御堂筋線あびこ駅から徒歩15分)

   南側の区画の門を入って右手奥に見えるガラス張りの建物です(下記地図27番)。

 

   https://www.osaka-cu.ac.jp/ja/about/university/access#sugimoto

 

費用:無料(会場費の一助として、お一人300円程度の寄付を賜れれば幸いです

   (もちろん任意です)受付に募金箱を設置予定)

 

 

プログラム

・13:00 開場

 

・13:10~13:40 歴史文化的景観の復活・利用による資源枯渇型都市再生に関する検討

           ─中国棗荘市の事例から―

                               宋 謙(和歌山大学大学院観光学研究科・博士後期課程)

 

・13:40~14:10 観光振興を通じた障害者雇用と持続可能な地域形成

           ―京都府与謝野町を事例として―

                                一井 崇(立命館大学大学院社会学研究科・博士後期課程)

 

・14:10~14:40 宿坊における宗教コーディネーター

                                  吉田 全宏(大阪市立大学大学院文学研究科・博士後期課程)

 

・14:40~15:10 観光市場創造のプロセス考察 ―ラフティング(徳島県三好市)

                               によるサービス企業事例―

                                  須佐 淳司(大阪経済大学経営学部・准教授)

 

・15:10~15:20 休憩

 

・15:20~15:50 ヘルスツーリズム、里山登山の運動生理学的アプローチ

                                  芦田 信之(福知山公立大学地域経営学部・教授)、

                                  東 照正、井開 麻衣

 

・15:50~16:20 「美と健康を育む天空の里 大江山温江」ヘルスツーリズムの

                                取り組みについて

                                  内田 亜由美(かや山の家運営組織法人化準備プロジェクト)、

                                  藤田 憲一

 

・16:20~16:50 インバウンド観光に於けるサービスマネージメント的考察

                                  矢島 正枝(和歌山大学大学院観光学研究科・博士課程後期)

 

・16:50~17:00 休憩

 

・17:00~17:30 総会

 

  *報告は全国大会に準じ、発表20分強、質疑応答5分強でお願いいたします。

  *PC(PowerPoint入りWINDOWS)は会場で用意いたします。)

  

    司会進行・世話人:天野景太(大阪市立大学文学部・准教授)

2017年度日本観光学会関西支部大会プログラム
PDF

2017年度関東支部会開催のお知らせ(第2報)(2017/06/05)

日本観光学会

関東支部会員 各位

 

日本観光学会関東支部会(2017年度)のプログラムについてお知らせ致します。

 

 

日時:2017年7月1日(土) 午後13時開始

 

会場:立教大学(池袋キャンパス本館2階1204教室)

     https://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/

 

内容: 研究報告会

    支部総会

 

 

関東支部長 長橋透

  

実行委員:長橋透(青山学院大学)

     麻生憲一(立教大学)

     大江靖雄(千葉大学)

     角本伸晃(実践女子大学)

     野呂純一(学習院大学)

日本観光学会関東支部会(2017年度)プログラム
PDF

2017年度の学会費の振込票について(2017/06/03)

会員の皆様への学会費振込票の発送が遅くなりまして申し訳ございません。
まもなく発送処理が完了しますので、もうしばらくお待ちください。

本部事務局

会長、本部事務局及び国内支部変更のお知らせ(2017/04/24)

2017年度より以下の新執行部に変わりました。

 

会   長: 神頭 広好(愛知大学)

副 会 長: 長橋  透  (青山学院大学)

       角本 伸晃(実践女子大学)

 

※ 理事につきましては、ホームページ上の学会紹介のページをご参照ください。

 

 

http://www.kankoga.or.jp/gakkai.html

 

本部事務局及び国内支部連絡先
PDF

第1回学生観光プレゼン大会のお知らせ(2017/04/24)

日本観光学会関東支部

1回学生観光プレゼン大会 募集要領

 

20173月の関東支部会で了解の得られました「第1回学生観光プレゼン大会」を下記の要領で開催したいと思います。関東支部の方は奮ってご応募をお願いいたします。

 

関東支部長

長橋 透

 

 

【趣旨】観光に関する提案、研究を発表する場を設け、学生の学習を促進するとともに観光振興に資するものとする。

【募集テーマ】①観光まちづくり、②インバウンド、③その他、に関するユニークな提案。

【応募資格】日本観光学会の正会員で関東支部に所属する教員が指導する大学生および短大生、専門学校生。

書類選考を通過したグループによって本大会を行います。本大会での発表は1グループ5人までとしますが、作成段階での人数制限は設けません。

*試験的な開催のため、関東支部に限定し、また正会員1人につき2グループまでとします。大学院生は除きます。大学院生は全国大会や支部大会で発表してください。

【様式】パワーポイント(Windows版のみ)による発表時間8分(入替え時間2分)以内であれば、他は常識の範囲内であれば自由とする。

【申込締切】2017930日(土)必着。

次の3点を下記に送付してください。

①申込書、②パワーポイントと申込書のファイル(DVD等に保存。返却はしません)、

③パワーポイントの配付資料で1ページ6スライドで印刷したもの。

 

送付先 〒150-8538 東京都渋谷区東1-1-49 

実践女子大学人間社会学部 角本研究室 宛

 

【書類選考】107日(土)1300に応募したグループを指導した正会員によって行います。指導された正会員の方はこの日13時より書類選考会議を開催しますので、実践女子大学渋谷キャンパスにお集まりください(詳細は追ってご連絡いたします)。出席された方によって書類選考を行います。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

  選考ポイントは、①ユニークさ、②実現可能性、③効果の期待度

⇒本大会には各テーマ4グループ程度、計12グループ程度を選出します。

 ただし、各テーマの応募数によっては書類選考会議の承認を得て各テーマのグループ数を変更する場合があります。

 本大会の審査委員:会長、他未定。

【大会日時】:20171028日(土)13001600

【場所】:実践女子大学渋谷キャンパス

【賞状】:最優秀賞1グループ 賞状

     優秀賞2グループ 賞状

  テーマ別に優秀賞を選出し、その中での1位を最優秀賞とする。

  選考ポイントは、①ユニークさ、②実現可能性、③効果の期待度、④発表の説得力

  *応募時から内容を改善してもかまいませんが、テーマを変えることはできません。

**現在のところ、予算がないので賞品は出せません。賞品のカンパを歓迎します。

***本大会への交通費は自己負担でお願いいたします。

【募集】:関東支部会員へのメール、他で連絡する。

 

申込書のWordファイルが必要な方は下記までご連絡ください。

 

junichi-noro@nifty.com (@を小文字に変更して下さい)

 

野呂純一

第1回学生観光プレゼン大会申込書
PDF